疲れにくいスニーカーの選び方とおすすめ【ミセス向け】

2月 03, 2022

スニーカー 靴の選び方

この記事をシェアする
  • B!

当コラムは昭和57年(1982年)創業のインペリアル・エンタープライズ株式会社によるものです。年間500種類以上販売している靴のなかから、外反母趾など足に悩みをお持ちの方でもゆったりと履けるエレガントな幅広シューズをご紹介しています。ショッピングサイトはこちらから

疲れないスニーカーの条件

「スニーカーを長時間履いていると疲れる」「スニーカーの立ち仕事で辛い」
そういった悩みをお持ちの方は、もしかしたら靴が原因かもしれません。

履きやすいはずのスニーカーで疲れを感じるのは、かなりの異常事態です。

こちらの記事では疲れないスニーカーの条件や、ミセス向けのおすすめスニーカーをご紹介いたします。

ミセス向けのおすすめスニーカーをすぐに見たいという方は、こちらをクリックしてください。

サイズに合った靴選び

ほとんどの人はスニーカーのサイズ選びを感覚に頼っているようですが、スニーカーは足のサイズに合った靴を選ばなければいけません。

「そんなの当たり前でしょ!?」と思う方がいらっしゃるかと思いますが、実際に足サイズに合わせてスニーカーを選んでいる方はとても稀です。

靴には、足のサイズ(足長)だけではなく足幅・足囲サイズがありますが、ご自身の足幅や足囲を覚えている方は少ないはずです。

足長そくちょう 足囲そくい 足幅あしはば
足長(そくちょう) 足囲(そくい)のイラスト 足幅(あしはば)のイラスト
指先の最も長いところから、かかとの最も出っ張ったところまでの長さ。いわゆる一般的な靴のサイズ 一番幅の広い、「親指の付け根」と「小指の付け根」を一周取り巻いた長さ 一番幅の広い、「親指の付け根」と「小指の付け根」を結んだ直線

スニーカーを販売している靴の専門店でさえも、足幅や足囲サイズまで明示しているところはほとんどありません。

当店「魔法の靴屋さん」で販売実績のあるスニーカーを例に説明すると、足長23.5cmの靴でも足幅・足囲はこれだけ違いがあります。

商品 足幅 足囲
10.0cm 22.5cm
8.4cm 21.4cm
8.0cm 23.5cm
(23.5cm 4Eのスニーカーで比較)

皆さんは靴の試し履きの際、足長に合わせて選んでいるかと思いますが、これが正しいサイズが選べていない原因です。

家の中でも靴を履く欧米とは違い、日本人は履き心地や歩きやすさと同じくらいに「脱ぎ履きのしやすさ」を重視するあまり、感覚で靴選びをすることになります。

そのため、必然的に大きめのスニーカーを選んでしまうのです。

大きい靴は、以下の原因で疲れやすくなります。

  • 意識に「ずり足」となり、歩行時の姿勢が崩れ、足に負担がかかって疲れる
  • 靴の中で足が前滑りして、つま先部分に足指が寄っていくことで負荷がかかってしまう

クッション性

ミセス向けのスニーカーは、これまで機能よりもファッション性が求められていたため、機能性に富んだスニーカーは少なかったのですが、ここ数年でクッション性を有したスニーカーは増えています。

クッション性があると長時間歩いたときの疲労度が少ないので、おすすめです。

機能性インソール

足裏には、横アーチ、内側縦アーチ、外側縦アーチと3つのアーチがあります。

足裏アーチのイラスト

インソール(中敷)にパッドが付いていると、それぞれのアーチを支えてくれて、衝撃吸収や疲労抑制に役立ちます。

具体的にご紹介いたします。

アーチクッション

アーチクッション機能が付いたインソール(中敷)の写真

アーチクッションは土踏まず部分にあるパッドのことで、内側縦アーチを支える役割があります。

アーチクッションには、以下の効果があります。

  • 衝撃吸収
  • 安定した歩行
  • 足の前滑りを予防
  • 立ち仕事や歩行時の疲労抑制

中足骨パッド

中足骨パッドが付いたインソール(中敷)の写真

中足骨ちゅうそくこつパッドは、足指の付け根にあるパッドのことで、横アーチを支える役割があります。

中足骨パッドがあると、以下の効果があります。

  • 衝撃吸収
  • 足の前滑りを予防
  • 開帳足を予防
  • ウオノメやタコの痛み抑制

カップインソール

カップインソールの写真

ゆったりと足を締め付けない役割を持つのがカップインソールです。

アーチクッションや中足骨パッドも付いているものがあり、商品によっては取り外して洗えるので、気になるニオイや雑菌のケアができます。

カップインソールがあると、以下の効果があります。

  • 衝撃吸収
  • 安定した歩行
  • 歩行時の姿勢改善
  • ゆったりとした履き心地

200g以下の軽量靴

忘れてはいけないのは靴の軽さです。

一般的に、300g以下のものは軽量とされていますが、できれば200g以下のスニーカーを選ぶといいでしょう。

ちなみに、300gは豆腐1丁分の重さ、200gはティッシュボックス1個分の重さなので、想像しやすいと思います。

立ち仕事でも疲れにくいミセス向けスニーカー

マダム・ナディーヌの魔法のシューズ

マダム・ナディーヌの魔法のシューズの商品画像
【疲れにくい理由】
  • アーチクッション
  • 軽量
価格 27,280円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

〈ミスキョウコ〉4Eワンストラップシューズ

〈ミスキョウコ〉4Eワンストラップシューズの商品画像
【疲れにくい理由】
  • カップインソール
  • 軽量
価格 17,930円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

〈ミスキョウコ〉4E花柄パンチングスリッポン

〈ミスキョウコ〉4E花柄パンチングスリッポンの商品画像
【疲れにくい理由】
  • カップインソール
  • 軽量
価格 17,930円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

山羊革4E軽量エアーウォーキングシューズ

山羊革4E軽量エアーウォーキングシューズの商品写真
【疲れにくい理由】
  • エアクッション
  • カップインソール
価格 8,690円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

外反母趾にやさしい山羊革5Eコンフォート

外反母趾にやさしい山羊革5Eコンフォートの商品写真
【疲れにくい理由】
  • 中足骨パッド
  • 軽量
価格 10,780円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

〈たびらく〉ピッグスキン5E 軽量甲ゴムデザインシューズ

〈たびらく〉ピッグスキン5E 軽量甲ゴムデザインシューズの商品写真
【疲れにくい理由】
  • アーチクッション
  • 軽量
価格 13,970円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

〈あとりえOKADA〉5Eストレッチ甲ゴムスニーカー

〈あとりえOKADA〉5Eストレッチ甲ゴムスニーカーの商品写真
【疲れにくい理由】
  • クッション性
  • 軽量
価格 6,578円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

超軽量4E タウンシューズ「歩き名人」

超軽量4E タウンシューズ「歩き名人」の商品写真
【疲れにくい理由】
  • アーチクッション
  • 軽量
価格 9,900円(税込)
商品詳細ページのリンクボタン

魔法の靴屋さんについて

魔法の靴屋さんショッピングサイトの画像

幅広シューズの専門店「魔法の靴屋さん 」では、さまざまな足のトラブルに対応したおしゃれな靴を厳選してご紹介しています。

魔法の靴屋さんの特徴は以下の通りです。

  • 1982年創業の通販会社I・E・I(略称アイ・イー・アイ)が運営する幅広靴の専門サイト
  • 年間500種類以上を販売する商品群の中から、売れ筋商品だけをご紹介
  • 外反母趾をはじめとする足トラブルを抱える人向けの通販専門店
  • 履きやすさだけではなく、見た目の美しさやエレガントさにこだわった商品選び
  • 販売しているすべての靴に「足幅」「足囲」サイズを掲載
  •  
  • 全ての商品が無料でサイズ交換できます(返送料もかかりません)

「外反母趾だから、おしゃれな靴が履けない」
「足が痛くて自分に合う靴がなかなか見つけられない」

という方や、

履き心地、そして、スリムに見えるデザインに徹底的にこだわり、外反母趾ではないけど歩きやすい靴をお探しの方にもおすすめです。

当店で、あなたにぴったりの「理想の一足」をお探しください。




この記事を書いた会社
インペリアル・エンタープライズ株式会社
略称 I・E・I(アイ・イー・アイ)

設立年月日:昭和57年(1982年)9月1日
資本金:100,000千円
所在地:〒116-0014
    東京都荒川区東日暮里5-7-18 コスモパークビル6階

お問い合わせ
電話:0120-989-808
 通話料無料・午前9:30~午後5:00(土・日・祝日除く)
メール:お問い合わせフォームはこちら
当コラムは1982年創業のインペリアル・エンタープライズ株式会社によるものです。幅広シューズの専門通販サイト【魔法の靴屋さん 】および、本サイト【魔法の靴屋さんコラム】を通じて、幅広シューズに関する情報を発信しています。

QooQ