足根管症候群とは? 知っておきたい原因と治し方

4月 26, 2022

足トラブル

この記事をシェアする
  • B!

当コラムは昭和57年(1982年)創業のインペリアル・エンタープライズ株式会社によるものです。年間500種類以上販売している靴のなかから、外反母趾など足に悩みをお持ちの方でもゆったりと履けるエレガントな幅広シューズをご紹介しています。ショッピングサイトはこちらから

足根管症候群とは?

足根管症候群を発症して足裏にしびれを感じている写真

足裏や足指に「ジンジン」「ピリピリ」とするしびれや痛み、冷え、ほてりなどがあれば、「足根管そっこんかん症候群」かもしれません。

足根管症候群は、足裏に何か当たっている、分厚い靴下を履いているといった違和感を覚える方も多くいます。

こちらの記事では、足根管症候群の症状や原因、治療法(自宅でできる対処法)をご紹介いたします。

足根管症候群の症状

足根管症候群で足裏に痛みを感じている写真

足裏から足指にかけて、しびれや痛みを感じる症状です。

それ以外にも、以下のような症状があらわれます。

  • 足裏に何かがくっついているような感じ
  • 足裏の感覚が鈍くなる
  • 電流がビリビリと流れている
  • 足裏に冷えやほてりを感じるような感じ

足根管症候群のセルフチェック

以下のような症状を感じている人は、足根管症候群の可能性が高いです。







ただし、足の甲やかかとに症状を感じる人は、足根管症候群とは異なる可能性があります。

いずれにしても、正確な診断を期するために整形外科を受診することをおすすめいたします。

足根管症候群の原因

足首にある「足根管(そっこんかん)」部分をあらわす写真。詳細は後述。

足根管症候群は、足の付け根部分にある「足根管」という場所で、足から足先に向けてかよう神経が圧迫されることで発症します。

神経が圧迫される主な要因は、以下の2つです。

  1. 足に合わない靴、きつい靴を履いている
  2. 外傷や疾病によるもの

足に合わない靴、きつい靴を履いている

履き口が窮屈だったり、硬い素材を使っていたりすると、足の付け根付近を強く圧迫してしまうので、神経を圧迫する可能性があります。

また、サイズが小さくきつい靴を履いていると、靴が神経を圧迫してしまい、しびれや痛みを引き起こします。

余談ですが、足の親指と人差し指の間にしびれがあるようでしたら、「前足根管まえそっこんかん症候群」の可能性が高いです。
「前足根管症候群」は、足の甲を通る神経を圧迫することで起こります。

外傷や疾病によるもの

意図しない外傷や疾病が原因で、気付かないうちに神経を圧迫している場合があります。

  • 足の捻挫や骨折、靭帯損傷など
  • 事故や怪我
  • リウマチ、糖尿病、痛風
  • 下肢静脈瘤

足根管症候群の治療法

足根管症候群は、整形外科にて治療が可能です。

治療法としては、投薬や注射、運動療法を行います。

圧迫の原因を取り除く必要がある場合や痛みがひどい場合は、外科手術を伴うこともあります。

そうした治療方法と並行して自宅でできる対処法は、正しい靴を選ぶことです。

ここでいう正しい靴とは、以下の2点です。

  • 履き口に硬い素材を使っていない
  • 足サイズに合った靴を履く

履き口に硬い素材を使っていない

新品の靴や革靴など、履き口が硬いと神経を圧迫してしまう場合があります。
痛みがある場合はすぐに対処できるのですが、そうでない場合は知らず知らずのうちに悪化してしまうので厄介です。

履き口が硬い素材の場合は、その部分にハンドクリームを塗ったり、ドライヤーで熱を加えたり、シューストレッチャーを使って伸ばすなど、靴に合った方法で自分の足に馴染ませるようにしましょう。

※上記を行う場合、あらかじめ目立たないところで試してからにしましょう。

足サイズに合った靴を履く

靴には足のサイズ(足長)だけではなく、足幅・足囲のサイズがあることをご存知でしたか?

足長そくちょう 足囲そくい 足幅あしはば
足長(そくちょう) 足囲(そくい)のイラスト 足幅(あしはば)のイラスト
指先の最も長いところから、かかとの最も出っ張ったところまでの長さ。いわゆる一般的な靴のサイズ 一番幅の広い、「親指の付け根」と「小指の付け根」を一周取り巻いた長さ 一番幅の広い、「親指の付け根」と「小指の付け根」を結んだ直線

皆さんは靴の試し履きの際、足長に合わせて選んでいるかと思いますが、これが正しいサイズが選べていない原因です。

なかなか見つけるのが難しいですが、足幅や足囲を明示している専門店で自分に合った靴を選ぶことが大切です。

正しい靴の履き方について詳しく知りたい方は、「正しい靴の選び方 ~上級シューフィッターが解説~」の記事をご覧ください。

魔法の靴屋さんについて

魔法の靴屋さんショッピングサイトの画像

幅広シューズの専門店「魔法の靴屋さん 」では、さまざまな足のトラブルに対応したおしゃれな靴を厳選してご紹介しています。

魔法の靴屋さんの特徴は以下の通りです。

  • 1982年創業の通販会社I・E・I(略称アイ・イー・アイ)が運営する幅広靴の専門サイト
  • 年間500種類以上を販売する商品群の中から、売れ筋商品だけをご紹介
  • 外反母趾をはじめとする足トラブルを抱える人向けの通販専門店
  • 履きやすさだけではなく、見た目の美しさやエレガントさにこだわった商品選び
  • 販売しているすべての靴に「足幅」「足囲」サイズを掲載
  •  
  • 全ての商品が無料で試し履きできます(返送料もかかりません)

「外反母趾だから、おしゃれな靴が履けない」
「足が痛くて自分に合う靴がなかなか見つけられない」

という方や、

履き心地、そして、スリムに見えるデザインに徹底的にこだわり、外反母趾ではないけど歩きやすい靴をお探しの方にもおすすめです。

当店で、あなたにぴったりの「理想の一足」をお探しください。




この記事を書いた会社
インペリアル・エンタープライズ株式会社
略称 I・E・I(アイ・イー・アイ)

設立年月日:昭和57年(1982年)9月1日
資本金:100,000千円
所在地:〒116-0014
    東京都荒川区東日暮里5-7-18 コスモパークビル6階

お問い合わせ
電話:0120-989-808
 通話料無料・午前9:30~午後5:00(土・日・祝日除く)
メール:お問い合わせフォームはこちら
当コラムは1982年創業のインペリアル・エンタープライズ株式会社によるものです。幅広シューズの専門通販サイト【魔法の靴屋さん 】および、本サイト【魔法の靴屋さんコラム】を通じて、幅広シューズに関する情報を発信しています。

QooQ